新緑の小諸、上田ぶらり旅<2日目>

2018年5月11日(金)。旅の2日目です。
上田で一泊しました。

▲ホテルでの朝食
オリジナルのアップル黒カレーというのがおいしそうだったので、朝からカレー。

荷物はホテルで預かってもらって、街歩きにしゅっぱーつ。


▲こちらの高校、お屋敷の門がそのまま校門になっています。


▲やっぱりはずせない上田城址


▲上田城のお堀あと
一時期、ここを電車が走っていたそうです。


▲真田が築城したということでも有名


▲真田石
何やら伝説のある石のよう。


▲真田井戸
抜け穴があったらしい。


▲天守閣は今はなく、こちらは北櫓


▲北櫓内に展示されていた


▲明治初年の上田城の写真。
なんかこういうのを見ると、ロマンを感じます。


▲武者姿の役者さんが。ありがち。


▲上田市立博物館


▲真田十勇士、霧隠才蔵のオブジェ
真田十勇士といえば、昔、萬屋錦之介(当時は中村錦之介)が幸村を演じたテレビドラマ「真田幸村」。
私の頭では、これにつきます。


▲レトロな雰囲気の旧北國街道


▲観光化されていますけど、のんびり歩けます。


▲こちらは猿飛佐助のオブジェ


▲定食ランチ

そのあと、あちこち歩いて最後は。。


▲近代化産業遺産:笠原組常田館製糸所


▲選繭場
なんと大正時代に建てられた鉄筋コンクリート製の建物


▲選繭場の内部


▲ランプシェードの作品が展示してありました


▲選繭場から繭倉庫への廊下


▲入り口


▲昇降機


▲繭倉庫は木造


▲かつての面影


▲繭倉庫の外観


▲経済産業省認定近代化産業遺産、上田市の指定文化財として保存されていて一部が見学できるようになっていました。


▲JR上田駅
さて、ボチボチ東京へ帰りましょう。

日本にはまだ良いところがたくさんあります。
あちこちたずね歩きたいです。