スーパーあずさで行く諏訪湖のたび<2日目>

2018年2月5日(月)。旅二日目の朝です。

▲部屋から撮影。お天気もよさそうです。


▲朝ごはんは和定食
しっかり食べましょう。

さて、午前中は宿が出している無料バスで、諏訪大社4社を巡るコースに参加します。
上社前宮→上社本宮→下社春宮→下社秋宮 の順に巡ります。
4社を総称して諏訪大社と呼ばれています。


▲まずは上社前宮
こちらはこじんまりしたお宮です。


▲宿泊者対象の無料観光バス
運転は、昨日チェックインしたとき受付対応してくださったスタッフさんでした。
温泉旅館ながらホテル風の制服着用でなかなかスマートな感じの男性でした。
参加者は約10名ほどでした。


▲上社前宮の本殿


▲さて次は、上社本宮


▲諏訪大社では有名な御柱
運ぶときにすれて、樹の面の一部が削られてしまっています。
御柱はお宮を囲むように4本建てられており、第一御柱が一番大きい樹木が使われています。
先に行った前宮にも御柱がありました。


▲おおきな陣太鼓


▲上社本宮の本殿
紋は、桐の葉3枚に根っこが4本です。前宮も同じ。


▲こちらは下社春宮です。


▲下社春宮の本殿


▲下社は、桐の葉3枚(ここは上社と同じ)に根っこは5本。
根っこの数が、上社4本、下社は5本なんです。


▲春宮の第一御柱

最後の秋宮に行く前に、御柱を落とす急斜面に案内してくれました。


▲観光用に仮の樹を置いてあります。


▲実際見ると、かなり急な斜面です。
樹の上に人が何人も乗って、ここから樹を下に落とします。
かなり危険な神事ですが、危険で迫力があるがゆえに有名な行事となっています。
数年前に亡くなった方もいましたね。


▲最後の下社秋宮


▲秋宮本殿
こちらも紋の根っこは5本です。


▲こちらの松は、幹が白い松です。


▲秋宮の第一御柱


▲塩ようかんで有名な新鶴(しんつる)本店
大昔一度買ったことがあるなあ。
今回はパスしましたけど。

無料バスで巡るツアーも終わりです。
運転スタッフさんが案内もしてくださって、諏訪大社について興味深い話もきけました。
よかったなー。
宿には戻らず、上諏訪駅で下車。

帰りの列車まではまだ少々時間があります。
駅で軽くお昼を食べて、高島城へ行ってみよう。


▲高島城へ向かいます。

途中、道が工事中だったりして、やはり高島城へ向かっていた観光客の人と「こっちかしらん?」などと言いながらテクテク。


▲高島城に着きました。


▲天守閣
小さめな天守閣で、コンクリートで再建されています。


▲屋上からの眺め
向こうに湖が見えます。気持ちいいなー、寒いけど。


▲天守閣内に、地元新聞が掲示されていました。
御神渡りの記事ですね。


▲観光も終わり、上諏訪駅にもどってきました。


▲帰りもスーパーあずさです。


▲お土産に買いました(^_^;)

思い切って旅に出てよかったです。気分もリフレッシュ。