箕面、池田にご案内

広島から直接大阪入り、実家へ。
私の実家滞在中を利用して、東京からお友達が来阪しました。
実家で1泊してもらいましたが、「なんか親戚のウチに来たみたい」と彼女。

2019年1月11日(金)。
この日は、お友達を箕面、池田へ案内しました。

▲箕面の滝道にある昆虫館
お友達が是非ここに行ってみたいという希望で。
実は私も行ったことがなかった!


▲館長さんが有名人だそうで、この日もカメラなどの機材を持った取材陣が来ていました。


▲なんで?おたふくソースやねん?


▲館長さんはコガネムシがお好きなようです。


▲かまきり(カミキリではないです、カマキリです。)の企画展開催中で、色んなカマキリが展示されていました。
ふーん、色々おんねんなー。

昆虫館には、チョウチョを放し飼い?にしている「放蝶園」があるのですが、お友達が鱗粉のアレルギーがあるとのことで、私だけちらっと入ってきました。

さて、昆虫館を楽しんだあとは、箕面の滝を目指してテクテク歩きます。


▲台風の爪痕
ひゃー!がさがさっと樹木が倒れている所が何箇所かありました。
去年は、台風や地震に見舞われた大阪北部。
地震に遭遇してビックリしたり、台風時には実家の家屋を心配したり。。。


▲滝まできました。

また、滝から箕面駅へ戻り→石橋で乗り換え→池田へ


▲池田の阪急そばでお昼
お友達は甘いおあげさんがおいしかったと言っていました。

すでに前日にインスタントラーメン博物館は行ったとのことでしたので、今日はまだ行っていない池田城などへ。


▲池田城


▲池田城最上階からの眺め

次は小林一三記念館へ。


▲小林一三記念館
さすがに疲れてきて、記念館内のソファでしばし休憩してしまいました。

ビリケンさんや落語ミュージアムなどへもちょっと寄って、池田駅ちかくの珈琲屋さんへご案内。


▲疲れたし、甘いものを1つ頼んではんぶんこ。

夜は、共通のお友達も一緒に楽しく食事しましたとさ。

サザエさんは永遠

2018年12月9日(日)。
そういえば行ったことがありませんでした。

▲桜新町駅
サザエさんの街という感じですね。


▲長谷川町子美術館はこちら→


▲地下から地上に出ると、サザエさん一家がお出迎え。


▲サザエさんは永遠ですね。


▲長谷川町子美術館
長谷川町子さんとお姉さんの鞠子さんが収集した美術品を展示する美術館です。
今回は、動物好きの町子さんにちなんで、ネコなどの絵などが展示されていました。
こういう美術館はいいですね。

天気の悪い日は水族館へ行こう。

2016年12月6日(木)。
お天気が悪いと外歩きはできないし、こういう日は水族館へ行ってみよう!
というわけで、まだ行ったことがない「すみだ水族館」へ。
スカイツリーエリアにあります。

▲スカイツリー展望台入口付近
クリスマスツリーが。夜はキレイでしょうね-。


▲お天気悪いので、上の方は見えません。


▲そらからちゃんも開店休業状態です。がらーん。


▲すみだ水族館の入口に到着。


▲入口はいってすぐの水槽


▲カラージェリーフィッシュ
このくらげは同じ種類ですが、白やら水色やら黒っぽいのもあります。


▲チンアナゴ
かわいいですねー。顔が犬のちんににているからこの名前が付いたそうです。


▲東京オオサンショウウオ
「オオ」とついていますが、割と小さいです。


▲金魚もいました。


▲この水族館の目玉、ペンギン!


▲ペンギンの相関図。ひゃー。


▲ソラマチから東武電車をパチリ

帰阪中、ちょっと遠足

うーん、wordpressの投稿画面が変更になって、わかりにくいなあ。
今までのやり方ができなくなった…面倒だわい。。。何とかならんかしら。。
→ちょっと調べてみて、旧投稿画面にするべくプラグインを入れてみました。

2018年12月2日(日)。帰阪中。
この日は日中、時間ができたのでお散歩にでかけることにしました。


▲実家の番犬。ちゃんとお留守番していてね~(^○^)


▲阪急池田駅から五月山方面へ歩きます。


▲歩道にオブジェが並んでいます。
なかなかおもしろいです。


▲五月山公園
お天気が良すぎて、しかも暑い。。20℃越え?


▲五月山動物園
無料です。小さい動物園ですが、その分動物が近いし、触れあうことができるエリアもありました。
日曜日ということもあり、大勢の親子連れで賑わっていましたよ。


▲動物園内は銀杏などの落ち葉がたくさん!


▲ひつじさん


▲ウォンバットさん


▲アルパカさん

動物園の近くからちょっとした道が…。なんとか展望台へ行けるらしいです。


▲親子連れも登っていたので、私もちょっと登ってみましょ。


▲秀望台に到着
眺めいいなー。気持ちいいなー。

▲素敵な眺めです。

池田駅まで戻ると…


▲チキンラーメンバスが! って、阪急バスです。
池田市はチキンラーメン発祥の地。
インスタントラーメン博物館もあります。(以前に行ったことあり。)


▲池田駅構内にある阪急そばで、しっぽくうどん500円なり。
おいしいなー。


▲そして、スタバで食後のコーヒー。
ちょっと本読んで。。

遠足楽しかったなー。

両国界隈を散歩する

2018年7月7日(土)。
運動不足解消と気分転換を兼ねて、すみだ北斎美術館とその周辺を散歩しました。

▲両国から美術館へ向かいます。
さすが両国、ブロック壁の絵もお相撲さん。


▲北斎通り


▲すみだ北斎美術館
ちょいとモダンな建物ですが、さて入口はどこ?


▲ここか。きょろきょろしながら入口へ。


▲作品は撮影NG。エレベーター前からの景色をぱちり。
スカイツリー見えます。


▲お昼は洋食屋さんで野菜カレー。まあまあかな。

お腹も満たしたし、さてもう少し散歩しましょ。


▲歩いていたら、NTTドコモの歴史展示スクエア を発見。
なんだろう?入れるん?入れそうやな。


▲昔の携帯電話がずらーり。
私が使っていたのに似たのもあるな。


▲ショルダーホン
重いですよ-。ノラちゃんがネタに使っていますね。しもしも~。


▲ショルダーホンのペーパークラフト いただきました。うふ。


▲こちらは旧安田庭園


▲落ち着いた庭


▲両国駅に向かって歩いていたら、なんでしょか、これは?
「両国さかさかさ」だそうです。雨水を傘で集めて(漏斗やね)下の桶?にためるしかけ。


▲両国駅近くにあった「‐両国‐ 江戸NOREN」
土俵がありました。

南方熊楠展

2018年2月8日(木)。
お散歩がてら上野にある国立科学博物館へ行って来ました。
常設内に南方熊楠展が開催されていたので、ちょっと見てこうという軽いのりですけど。

▲国立科学博物館の入口


▲案内版
写真の南方熊楠さん、ちょいとハーフのようなお顔立ちですね。


▲南方熊楠の名前は何度も見聞きしたことがありましたが、あんまりよくわかってなかったです。
今回展示を見て、すこーしその功績についてお勉強できました。
彼の収集力、探求心はすばらしかったです。

浅草方面への遠足

2017年10月5日(木)。
遠足シーズンとなりました。
今日は、カバン博物館へ行ってみることにしました。

▲大江戸線の蔵前駅で降りてテクテク。
あれ、アンパンマンが、悟空が、ドラえもんが!

▲バンダイのビルの前でした。


▲世界のカバン博物館前
カバンメーカーACEが運営しています。入場無料です。


▲ビルに入ると、岡本太郎作のオブジェが。


▲「世界の」と冠するだけあって、世界のカバンが展示されています。


▲昔のカバンはおもしろい。カバンの歴史が感じられます。


▲船旅用のカバン


▲すごーい。化粧用具を入れたケース。


▲福原愛選手と柔道の山下選手が使ったスーツケース
他にも、羽生結弦選手や長島さんのもありましたね。

スーツケースは、元々外国製のものを使っていましたが、日本人に合うスーツケースをエースが開発したらしいです。


▲こちらエースの創始者。


▲近くには浅草寺。雷門の前は人がわんさか。


▲すみだがわ沿いまで行ってみました。


▲スカイツリーがみえまーす。


▲おや、あれは水上バス。


▲急に乗ってみたくなり、チケット売り場にきてみたら、なんか乗れそうやなー。


▲30分ほど待って、日の出桟橋行きの水上バスに乗船。


▲こんな橋や


▲こんな橋や
色々あります。


▲レインボーブリッジ


▲日の出桟橋到着
ここからJR浜松町まで10分ほど。

ちょっとした遠足になりました。