「大相撲と日本刀」という企画展へ

2017年8月24日。
大阪歴史博物館で開催されている「大相撲と日本刀」企画展に行ってきました。

▲大阪歴史博物館の建物


▲日本刀?って思いましたが、そういや横綱土俵入りのとき、太刀持ちが持っているのが日本刀。
そうか、横綱の神器なんですね。考えてこともなかったです。
空いていたのでゆっくり鑑賞できました。
大相撲の歴史もわかる企画展で、お相撲好きな私には神技としての相撲を感じられました。
写真はNGでしたのでありません。


▲同じ建物にこんなものが。
大阪万博のときに作られたタイムカプセル。
1号機は5000年後に開封されるらしい。
2号機は2000年に開封され、その後再埋設、100年ごとに開封されるらしいです。


▲同じ建物内にあるNHKのBKプラザ
こちらもちょっと立ち寄ってみました。


▲エレベーター内


▲帰りの阪急電車