お墓参り、そして京都へ

2017年12月9日(土)。
弟一家が実家のお墓参りへ行くというので、私も同行しました。
ご先祖様へのお礼、そして亡父への報告もあり。

▲滋賀県長浜市
ブラブラと街中を歩いて墓地へ向かいます。


▲長浜は琵琶湖畔の北部にあります。


▲太閤さんのお膝元でもある城下町です。


▲敵からの攻撃の備えて、色々工夫されていたんですね。


▲こちら昔のお風呂屋さん。
叔父の話によると、入ったことがあるらしいです。


▲今はやっていません。とっくに閉めていますね。


▲お墓参りも終わり、お昼はここで。


▲私は梅とろろそば
寒かったので、おそば食べてあったまりました。

長浜の後は、大阪戻る前に途中下車→京都へ


▲こちら、東本願寺の飛地にあるお庭。渉成園(しょうせいえん)枳穀邸(きこくてい)


▲なかなか風情のある落ち着いたお庭


▲こちらは東本願寺
実家は東本願寺大谷派で、亡父もこちらに分骨しました。

…そして、最後は東寺のライトアップ!入場料1,000円!


▲池に五重塔が写って美しいです。


▲紅葉と五重塔の組み合わせも幻想的(この写真は姪っ子が撮った写真です。)

寒かったけど風がなかったので、夜でも割と大丈夫でしたね。
濃厚な1日でした。
よく歩いたな~>2万6千歩

たまには飛行機乗ります

2017年12月7日(木)。帰阪します。
新幹線ばかりだと飽きるので、たまには飛行機に乗ります。

▲羽田空港第2ビル
ANAのゲート前。搭乗待ち。


▲誘導路
滑走路へと向かいます。良い天気です。


▲1機前の飛行機が離陸し、次ですね。
離陸待ち…5機ほど順番を待っていました。
ドアが閉められてから離陸まで20分以上かかりました。
羽田ではいつものことなので、たいした感想もなし。


▲離陸しました。


▲大阪城見えました。まもなく伊丹です。
街中を降りていくので、いつも窓の外を見ています。

冬も間近

2017年11月29日。
用足しついでの近所の散歩。

▲外堀通り沿い
走っている電車は、中央快速電車ですね。


▲桜並木もこのとおり。晩秋の空気。


▲遊歩道も冬の到来を告げているようです。


▲落ち葉の絨毯
土が見えません。

ぴっかーん!!

2017年11月23日(木・祝)。勤労感謝の日。
15年が経ち、老朽化したガス給湯器を交換するのを機に、ガスレンジも交換しました。

▲15年使ったガスレンジ。お疲れさまです。
揚げ物をしないので、一見きれいに見えますが、つまみのところはサビがかなりきています。


▲古いのを撤去中。
中を開けると、ごらんのとおり。ひょー。


▲ぴっかーん!
美しいだけでなく、安全面でも進化したガスレンジです。
魚焼き器は、両面焼きOK。これまでは片面焼きだったので、お魚をひっくり返すとき、どうしてもぐちゃっとなったりしていました。
もう魚焼き器とは言わないんですね、グリルです。トーストだって美しく焼けます。