JR飯田橋西口付近

2018年10月11日(木)。

またまた用足しがてらの近所の散歩。
JR飯田橋駅西口付近は、工事継続中です。


▲西口駅舎工事
先日より進んでいますね。


▲別の角度から見た西口付近の工事

飯田橋かいわい

2018年9月20日(木)。
いや~、久々のブログ更新です。さぼりまくってましたね。
仕事で忙しかった+なんとなく更新する気か起こらなかった+更新するような記事もなかった。。。
と、あれこれ言い訳です。

なかなか夏が終わらず、やっとこの日、用足しついでに近所を散歩しました。


▲外堀も緑がうっそうとしていますね。


▲遊歩道に彼岸花。
なぜか三輪だけ咲いていました。
こういう花をみると、季節は進んでいるんだなーと感じます。


▲飯田橋西口付近
西口の駅舎が撤去され、撤去あとに、あたらしい駅舎の骨組みが作られています。


▲どのように工事が進んでいくのか、どんな駅舎になるのか、楽しみです。

2018年(平成30年)になりました

2018年1月2日(火)。平成30年、戌年です。
もう平成になって30年。月日が経つのは早くて早くて。。

神楽坂を家族と散歩中です。

▲神楽坂6丁目あたり、コボちゃん。
なぜ法政大学のタスキ? 近いから? 箱根駅伝走るから?


▲コボちゃん後ろ姿
戌年なので、ワンコの衣裳を着ていたんですね。かわいい。


▲年末年始はチビ子中心の生活
テーブルには絶えずおもちゃが。

今年も家族元気で平穏に過ぎますように。

冬も間近

2017年11月29日。
用足しついでの近所の散歩。

▲外堀通り沿い
走っている電車は、中央快速電車ですね。


▲桜並木もこのとおり。晩秋の空気。


▲遊歩道も冬の到来を告げているようです。


▲落ち葉の絨毯
土が見えません。

漱石山房記念館

2017年9月28日(木)。
新しく開館したばかりの漱石山房記念館へ散歩がてら行ってきました。

▲漱石山房記念館


▲隣に隣接する漱石公園


▲漱石の書斎
夏目漱石の作品は、若い頃にけっこう読みました。
最近は読んでいませんが、2、3年前に「漱石の妻」という本を読んだなあ。
そのとき読んだ内容と、この書斎がなんとなくリンクする。


▲帰りにコボちゃんを撮ってみた

便乗

2017年9月24日。
お友達が、大阪から上京中の姪っ子さんと神楽坂に遊びに来ているってことで、ずーずーしく途中から便乗しました。

▲カナルカフェ
総武各駅電車が走っています。


▲カナルカフェでランチ


▲みんなでシェア


▲姪っ子さんが東京大神宮へ行きたいとのことで、ご案内。
良いご縁があればいいなー。

飯田橋の夏

2017年8月15日(火)。
東京はここのところお天気がイマイチ。洗濯物も乾きにくいため、予定していた大物洗濯がほとんどできません。
ん~、仕方ない。

買い物用足しがてら、近くを散歩。

▲市ヶ谷方面から飯田橋方面を望む
外堀も夏場は藻が多量繁殖し、みどりみどり。


▲飯田橋駅西口近くの丸亀製麺で軽くお昼。


▲丸亀製麺の店から、飯田橋駅西口あたりがよく見えます。
飯田橋駅は工事中。旧西口は撤去され、今は仮の西口が東に寄ったところに作られています。
新しい西口完成が待ち遠しいなあ。